2009年02月22日

時計一つで方角がわかる裏テクニックを伝授!  

ピクニック、ハイキング、外出先等で、方角がわからなくなり困った経験 はないだろうか?
実はこれを知るノウハウがあるのだ。
 まず腕時計を手に持ち、時計の短針を太陽の方角に向けて頂きたい。
そし て短針と文字盤の12の数字との間の2分の1の方角を頭に描いて欲しい。
この方向が真南となっているのだ。
だから、南の方向を背にすれば顔の正面方向が北、右手方向が東、左手方向が西となる訳だ。
 すぐに試してみよう!!



人気ブログランキングへ
posted by 裏ヤバV at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年 2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114208710

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。